2017年07月13日

リラク「MA」式直感整体&ヤミツキストレッチ

こんばんは!

リラク「MA」式直感整体&ヤミツキストレッチ

長い名称ですが、覚えて頂きましたでしょうか?(笑)

名称他にあれば募集中です!

ネーミングセンスないなぁ、林は(笑)

さてさて。

この直感整体&ヤミツキストレッチ

は何をするのか。

お客様が訴えるつらい所と関係している筋肉を緩めて、症状を改善するものになります。

勿論、つらい所を重点でほぐすのですが、メインは「繋がっていて、ハッテいる筋肉」をほぐす、というもの。

つらい所だけ見ても、改善はされません。

「本当の要因」はどこかを見極めて押していきます。

じゃ「本当の要因」ってどこなのよ?

ってなりますよね。

個人個人で違いますが、簡単な例をあげましょう。

右の腰が痛い。何とかしてください。

このようなお客様がいらっしゃるとします。

「右腰」なので、右腰緩めますよね?

でもね、そこだけ緩めても仕方ないんですよ。

右腰が痛い→OK!

前後屈してください。動きをみましょう。

右腰は少し痛くて、お尻と太もも、ふくらはぎが痛いです。

こう返ってきますよ、大抵は。

あれ?右腰は少し??

あ、ならお尻~ふくらはぎ緩めりゃいいか。


違います。

足首に今度は着目します。

足首の可動域はどうか?

脛はハッテいるか?

そのあと、膝、股関節みます。

可動域やハリ具合どうですか?

と、主訴以外の動きを見て、関係する(関連する筋肉)を重点に緩めます。

粗方緩めたら、次はヤミツキストレッチの番。

足から順に伸ばしていって、股関節を念入りに。

さて、これで前後屈を再度どうぞ。

痛くありません。

これがリラク「MA」式直感整体&ヤミツキストレッチ

主訴以外を緩めてなぜ楽になるのか?

筋肉の構造や筋膜が関係します。直感整体はその部分に着手します。

んで、ヤミツキストレッチはスポーツ力学とPNFコンディショニングを基にしていますので、筋緊張などを緩めるのに最適なストレッチになっています。

深層の筋肉までアプローチができるストレッチを構築したので、それでグイグイ深層の筋肉を刺激

ストレス与える→伸ばす→ストレス与える→伸ばす

の繰り返しやテンションのかけ方を変えていきます。

これをやるだけ。

受け手側は、痛みが少なく、それでいてしっかり伸ばされるので、リフレッシュもできます。

これがヤミツキストレッチ。

直感整体とヤミツキストレッチが組み合わされば、体の内側からドンドン改善されていきます。

言葉でいうのは簡単ですが(笑)

ストレッチが苦手な人でも、ハマっちゃうのがこのストレッチの凄い所。

痛くないんですって、皆さん。

ちょいとこの夏は

リラク「MA」式直感整体&ヤミツキストレッチ

で、暑さを乗り切ってみませんか??

というお話でした(笑)

というか、

その疲れ。

今ほぐさないで

いつほぐすの??

ホットペッパーから、ネット予約ができます♪

ネット予約は➡コチラからどうぞ☆彡


当店を一緒に盛り上げて頂ける仲間募集中!詳しくは➡こちらをクリックしてください(リジョブへ飛びます)☆
お客様のお断りが続いてしまっている状況です・・・。スタッフ足りません(´;ω;`)

ほぐし処リラク「MA」

全身もみほぐし&ストレッチ

60分4,000円(税別)

(営)10:00~22:00

(TEL)045-482-3323
posted by ほぐし処リラク「MA」 at 19:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください